【Web会議導入事例】プライムアシスタンス様 テレワークのコミュニケーション基盤にCisco Webexを採用

VTVジャパン

2021/6/16 11:00

2021年6月16日

VTVジャパン株式会社 https://www.vtv.co.jp

報道関係者 各位 

プレスリリース

VTVジャパン株式会社

 

Web会議導入事例公開】 株式会社プライムアシスタンス様 テレワークのためのコミュニケーション基盤としてCisco Webexを採用

VTVジャパン株式会社(代表取締役:栢野 正典 本社:東京都千代田区)は、株式会社プライムアシスタンス様(代表取締役社長:大木 雅人 所在地:東京都中野区)へ在宅勤務用プラットフォームとしてCisco Webexを提供、サポートしています。導入までの経緯とその後を事例コンテンツ化して、本日ホームページにて公開いたしました。

 

株式会社プライムアシスタンス様では以前よりテレワークの導入を計画し、トライアルも実施されていましたが、新型コロナウイルス感染症対策のために急遽、出社率を30%まで抑えることが決定し、在宅勤務者を含めた部署内向けコミュニケーション基盤の整備が急務となりました。

同社ではすでにCisco社のテレビ会議専用機を会議室に導入して社外との会議などに活用していました。これらの既存システムとの接続互換が保証されている点、セキュリティのコントロールが容易で、社内運用ルールに沿った形でスピード感をもって導入が可能な点を評価し、Cisco Webexを採用されました。

導入後、頻繁なバージョンアップでたびたびGUIが変更され、新たな機能が追加されるなか、VTVジャパンは情報提供を行いながら運用をサポートしました。

 

Cisco Webexは1年で同社に浸透し、現在はパートナー向けの研修サービス「Prime Academy」のオンライン化でも役立てられており、利用用途が広がっています。

 


オンラインセミナーでも活用中。「Prime Academy」配信元のルーム「けやき」

 

事例の詳細は以下のページをご参照ください。

◆VTVジャパンホームページ 株式会社プライムアシスタンス様事例

https://www.vtv.co.jp/casestudy/prime-as02.html

 

 


プライムアシスタンス様接続イメージ

 

【VTVジャパン株式会社について】
 VTVジャパン株式会社は、1995年設立以来、テレビ会議・Web会議をはじめとするオンライン会議サービスの販売、オンライン会議室の構築、保守サポートの提供など、オンライン会議に特化したソリューションを提供しています。企業内のオンライン会議のネットワーク構築やオンラインイベントの運用の支援についてもご相談いただけます。

全国各地、および海外のさまざまな法人・団体へ導入実績があります。

自社独自開発によるテレビ会議カスタマイズソリューションの提供も行っております。

 

各リリースの記載内容は発表日現在のものです。

その後予告なしに変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中