「HUCK Coast(ハック コースト)」に平屋スタイル新発売!

おうち時間を最高に楽しむ暮らし。

エースホーム

2022/8/5 15:00

2022年8月5日

エースホーム株式会社(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:榎本彰)は、弊社が展開するFCブランド「HUCK(ハック)」において本年2月発売の「HUCK Coast(ハック コースト)」に新たに平屋タイプを追加し、8月5日(金)より全国(北海道・沖縄を除く)販売開始いたします。

HUCKCoast平屋

 

私たちはコロナ禍の経験により、生活・暮らしに対する価値観が大きく変化ました。ウイルスを持ち込まない生活習慣だけでなく、自宅で過ごす「おうち時間」を楽しく快適にしたいというニーズが高くなり、特に若い世代を中心にSNSの投稿内容にも変化がみられました。

HUCK Coastはこれまで2階建てプランのみの構成でしたが、発売以降注文住宅検討のお客様より平屋に対する要望が多く寄せられたため、この度Casetの「おうち時間を最高に楽しむ暮らし。」というコンセプトやプランニングアイテムはそのままに平屋プランへの展開を行いました。

 

HUCK Coastではこのコロナ禍により大きく変化したニューノーマルな暮らしへの新提案として、新たな衛生習慣が身につくような工夫だけでなく、今後も様々な感染症対策などで求められる自宅滞在に対して、”おうち時間”として家族全員が楽しめるような提案や、家事においても家族誰もが使いやすくワクワクするような工夫を随所にちりばめております。

また建物デザインでは人気のカリフォルニアスタイルをベースに屋根の軒をカットし、すっきりとした独自のスタイルをご提案。外壁も本物の木製ベベルサイディングを標準採用し、建物のエイジングが楽しめる木の住まいとしています。

 

カッコよさと暮らしやすさを叶えた「HUCKCOAST」でワクワクな毎日を始めよう!

withコロナの暮らしで大切にしたいのは、やっぱり ‘‘ おうち時間“ 。

コーストスタイルの木の家には、家で過ごす時間を豊に楽しむ工夫がいっぱいです。

カッコよくて暮らしやすい「HUCK Coast」で、ワクワクな毎日を始めよう!

 

 

【商品特徴】

 

Coast平屋平面

■開放感溢れる我が家のリゾート空間①

リビングからフラットにつながるオープンエアリビングは、食事たティータイム、時にはバーベキューや家族みんなで大型のDIYなど家族が思い思いの時間を過ごせる憩いの場所。家にいながらリゾート気分が味わえます

 

HUCK COAST_オープンエアリビング

 

■家事が効率的にこなせる「家事ラク動線」②

面倒な家事 をラクにするのが「洗濯・乾燥→たたむ→収納」をーか所に集約したアクテイブ ストレージ。キッチンやリビングヘもぐるっと廻れる動線なので、家事の効率も高まります。洗面も並んでいるので多くの家事のあれこれがここで一気に納まっちゃう!家族に大人気の家事コーナーです。

 

■withコロナ時代の新生活習慣動線③

withコロナの生活で重要なのは、できるだけLDK(居住スペース)に外出したままの状態で入らないこと。そこでHUCK Retreatでは新たに”土間収納クローク””洗面”を結ぶ新動線計画を標準採用。

帰宅時に靴を脱ぎ→上着をかけ→手洗い・洗顔・うがい が大人も子供もスムースにできます。コロナに限らず風邪やインフルエンザ等の感染予防、さらには花粉等のアレルゲンを⽣活エリアに持ち込まない、清潔で健康な暮らしにつながります。

この動線計画は当社の別ブランドACEHOMEで2021年キッズデザイン賞を受賞した「ハビステーション」と同じ設計内容です。

 

新生活動線

 

■高い快適性、安心安全性を実現する木の住まい

HUCKは全商品当社が考える現代住宅が備えておくべき基本性能である、震災害を最小限に抑える「耐震等級3+制振システム」 と省エネ・快適性能として「HEAT20 G1/G2をクリアする断熱仕様」を標準仕様としており、太陽光発電システムを搭載すればZEHとなる高機能住宅。また長期優良住宅も全商品標準仕様で対応いたします。

家族の命と財産を守る、地震に強い木の家です。

 

【商品概要】

■商品名:HUCK Coast 平屋タイプ

■販売エリア:北海道と沖縄を除く全国のハック加盟店を通じて

■発売開始:2022年8月5日(金)

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

HUCKCoast平屋

Coast平屋平面

HUCK_COAST_rogo

HUCK COAST_オープンエアリビング

新生活動線

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中