無料セミナー『新人技術者採用と育成の現状と課題』を東京と大阪で開催

工学研究社

2014/11/4 07:00

ものづくり企業の理系採用と新人教育に効果を発揮する『To-Beエンジニア試験』を活用した企業事例を紹介する無料セミナーを東京と大阪で開催

2014年11月4日

株式会社工学研究社

ものづくり企業の理系採用と新人教育に効果を発揮する

『To-Beエンジニア試験』を活用した企業事例を紹介する

無料セミナーを東京と大阪で開催

製造業向けに『To-Beエンジニア試験』を共催している株式会社工学研究社(東京都新宿区荒木町23-15、代表取締役社長:河鰭直)と株式会社日刊工業新聞社 (東京都中央区日本橋小網町14-1代表取締役社長:井水 治博 )は「新人技術者採用・若手技術者育成の現状と課題」と題して東京(11月12日)と大阪(11月14日)で無料セミナーを開催します。

現在の製造業では新卒理系採用や若手技術者育成において、大学教育の実態と企業の望む知識や素養が必ずしも一致しておらず、入社後のミスマッチから企業の基礎教育の負担が増加しています。

2016年新卒採用からは企業の選考スケジュールが大きく変更されることとなり、より短期間での選考となったことで人事担当者にはさらなる効率化とスピード感が求められています。

また、入社3年目までは将来中核を担う技術者となるための幅広い基盤をつくる大変重要な時期であり、ものづくり企業の技術教育担当者としては、最大限に学習効果を発揮する教育体系を構築・実行することが大きな使命になります。

ものづくり企業のニーズから作られた『To-Beエンジニア試験』は2011年から始まり、今や技術系新人の総合力を測るツールとして広く使われるようになりました。

そこで、当セミナーではこの試験の企画委員長であり、理系大学教育や製造業の技術者教育に造詣の深い職業能力開発総合大学校名誉教授 塩田泰仁氏による基調講演と、実際に技術者採用・教育の場面で『To-Beエンジニア試験』を活用して効果をあげている新明和工業(株)とパナソニック(株)の事例をご紹介いたします。

無料セミナー日時・場所

東京(四ツ谷 主婦会館プラザエフ)

 開催日 2014年11月12日(水)13:30~15:30

大阪(新大阪研修センター)

 開催日 2014年11月14日(金)13:30~15:30

<会社概要>

商号:株式会社工学研究社

設立:1969年8月1日

所在地:東京都新宿区荒木町23-15 アケボノ大鉄ビル

TEL:03-5362-5161

FAX:03-5362-5165

事業内容:企業向け技術者教育(研修・通信教育・技術力試験・Eラーニング)

サービス名:無料セミナー『新人技術者採用・若手技術者育成の現状と課題』

日程:2014年11月12日(東京)、2014年11月14日(大阪)

URL:http://www.cogaku.co.jp

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中