熊本地震被災地への復興支援活動について

住友ゴム工業

2016/6/14 14:00

2016年6月14日

住友ゴム工業株式会社

熊本地震被災地への復興支援活動について

 熊本地震により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

 住友ゴム工業㈱(社長:池田育嗣)は熊本県益城町で5月21日から6月30日まで、従業員ボランティアによる復興支援活動を実施しています。また、グループ従業員から募った義援金3,413,118円を日本赤十字社を通して、寄付いたします。

 被災者の皆様が一日でも早く平穏な生活を取り戻されることを心よりお祈り申し上げます。

【ボランティア活動概要】

1.日程   : 5月21日(土)~6月30日(木)

2.参加者  : 宮崎工場従業員のべ37名(予定)

3.活動地域 : 熊本県益城町

4.作業内容 : 被災家屋・避難所の清掃活動、炊き出しのお手伝いなど

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

復興支援活動の様子

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このリリースを配信した企業・団体

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中