東京藝術大学×パリ国立高等美術学校「グローバルアート共同プロジェクト2017」の開催

東京藝術大学

2017/11/8 10:00

本プロジェクトは、東京藝術大学とパリ国立高等美術学校の国際色豊かな両校の学生16人が、フランスと日本での数ヶ月に渡る交流で得た経験をもとに「The Whole and The Part / 全体と部分」というテーマに向き合い、東京・谷中の人々の暮らしに寄り添いながら制作した作品を発表いたします。

2017年11月8日

東京藝術大学

東京藝大とボザールの「グローバルアート共同プロジェクト2017」を
11月10日から19日まで、上野谷中地域で展開

 東京藝術大学(学長:澤 和樹)は、パリ国立高等美術学校とのグローバルアート共同プロジェクト2017を11月10日から19日まで、上野谷中地域で展開いたします。
 本プロジェクトでは、両校の学生16人が、フランスと日本での数ヶ月に渡る交流で得た経験をもとに「The Whole and The Part / 全体と部分」というテーマに向き合い、ワークショップや演習で交流し、それぞれの文化や価値感など固有な「部分」を交換したり共有したりしながら、谷中の街に向き合い、共に作品を制作し、展覧会という一つの「全体」を作り上げていきます。
 建物の細部にそれぞれの歴史が宿る三軒の古民家で、学生たちが何を発見し、これまでの経験とどのように結びつけ、展覧会に昇華させるのか。個性あふれる若きアーティストたちの試みを、ぜひご高覧ください。

 http://gap.geidai.ac.jp/whole-part-2017/

 

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

プレスリリース添付画像

プレスリリース添付動画

このリリースを配信した企業・団体

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中