電通、サッカー南米国別代表選手権「コパ・アメリカ2019」のグローバル商業権の販売権を独占取得

電通

2018/9/28 20:15

株式会社電通は、社の強みであるスポーツマーケティング事業をさらに推進していくため、南米サッカー連盟が主催する南米の国別代表選手権「コパ・アメリカ2019」のグローバル商業権の販売権を独占取得しました。

2018年9月30日

株式会社 電 通

電通、サッカー南米国別代表選手権「コパ・アメリカ2019」のグローバル商業権の販売権を独占取得

  株式会社電通(本社:東京都港区、代表取締役社長執行役員:山本 敏博、資本金:746億981万円)は、社の強みであるスポーツマーケティング事業をさらに推進していくため、南米サッカー連盟(CONMEBOL)※が主催する南米の国別代表選手権「コパ・アメリカ2019」(開催国:ブラジル、開催日程:2019年6月14日~7月7日)のグローバル商業権の販売権を独占取得しました。
  対象となる権利には、スポンサーシップセールスを含むマーケティング権、放送権、ライセンシング権、ゲーム化権、ホスピタリティー権などが含まれます。

  コパ・アメリカは1916年に開始した、ナショナル・チームによる世界最古の大陸選手権で、ブラジル大会で第46回の開催となります。強豪チーム揃いの南米各国が対戦することから、国際的にも注目度の高い大会であり、2015年のチリ大会の様子は世界100カ国以上で放映されています。
  今後当社は、長年のスポーツビジネスで培った知見・ノウハウを生かし、大会の成功と南米サッカー界のさらなる発展に貢献してまいります。

※国際サッカー連盟(FIFA)傘下の大陸連盟で南米各国の協会を統括。現在10協会(アルゼンチン、ウルグアイ、エクアドル、コロンビア、チリ、パラグアイ、ブラジル、ベネズエラ、ペルー、ボリビア)が加盟している。1916年設立、本部はパラグアイの首都アスンシオン市近郊のルケ。

以 上

【リリースに関する問い合わせ先】
株式会社電通 コーポレートコミュニケーション局 広報部
              渓、高松  TEL:03-6216-8041   

【コパ・アメリカ2019に関する問い合わせ先】
株式会社電通 スポーツ局 サッカー事業室 国際サッカー部
橋本、大道、伊藤  Email: copaamerica@dentsu.co.jp
※上記問い合わせアドレスは10月1日から使用可能となります

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

プレスリリース添付画像

このリリースを配信した企業・団体

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中

過去のリリース