西武グループがお子さまに“学びの場”をご提供する「西武塾」第8期生(2020年度塾生)を募集いたします!

2020年2月5日

株式会社西武ホールディングス

西武グループがONE TEAMとなり、未来の日本を担うお子さまに“学びの場”をご提供する「西武塾」

第8期生(2020年度塾生)を募集いたします!

西武グループでは、小学生のお子さまに年間を通じて、さまざまな“学びの場”をご提供する西武塾を運営しております。本年も2月13日(木)10時より「西武塾」第8期生(2020年度塾生)42名の募集を開始いたします。

西武塾は、「西武グループ こども応援プロジェクト」の一環として2013年4月に開校いたしました。都市交通・沿線事業やホテル・レジャー事業といった多様な事業を運営する西武グループがONE TEAMとなり、さまざまな施設、人材や事業運営ノウハウを活かし、お子さまの健全な成長に資する多彩な“体験”や“学び”の場を1年間にわたりご提供するものです。

今年度は、毎年恒例の大人気講座である横浜・八景島シーパラダイスでの「水族館でのお泊り体験」や埼玉県秩父郡横瀬町寺坂棚田での「田植えと稲刈り体験」のほか、初開催のプログラムを2講座ご用意しました。

1つ目は、7月に千葉県習志野市にあるラムサール条約登録湿地の谷津干潟で開催する「干潟の生きものとふれあい 自然環境を学ぶ」です。西武グループでは常に自然環境、地球環境への配慮を意識し自治体等と連携した環境保全活動に努めており、西武造園が指定管理する谷津干潟で、鳥やカニ・貝など生きものの観察を通じて、人と自然のつながりについて学びます。

2つ目は、11月に「BIGBOX高田馬場」で開催する「フィットネスクラブの体験と複合施設探検」です。こちらは、西武レクリエーションが運営するフィットネスクラブで、お仕事を学びスポーツレッスンを親子で体験いただきスポーツの楽しさを学んでいただく講座となっています。

そのほかの講座「メットライフドームでお仕事体験と施設見学」や「バスと鉄道のお仕事体験」など

西武グループならでの魅力溢れる講座をご用意しています。

なお、指導にあたる講師は、西武グループの社員をはじめ、社外の方々にもご協力いただいております。   また、運営については、西武グループ社員が中心になってボランティアとして参加します。

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中