泥や砂汚れを落とし、傷を防ぐ!石けん状の泡立つクリーナー『レザーソープ』を発売

コロンブス

2012/5/28 12:00

2012年5月28日

株式会社コロンブス

~アウトドア靴をキレイに保ち、タウンでも活躍させよう!~ 

泥や砂汚れを落とし、傷を防ぐ!

石けん状の泡立つクリーナー『レザーソープ』を発売

 靴クリームと靴用品メーカーの株式会社 コロンブス(本社:東京都台東区、社長:服部達人)は、オイルレザー素材の靴のお手入れに最適な石けん状のクリーナー『レザーソープ』を発売しています。なめらかな泡が、泥などのしつこい汚れを浮かび上がらせて、皮革をリフレッシュさせます。

 また、洗浄後の油分補給にお使いいただける『ミンクオイル』もご用意し、オイルレザー靴のお手入れをサポートいたします。

 アウトドアレジャーで使用する靴は、一日履くだけでも汚れが付きやすいものです。土埃や水分は靴の細かなパーツにまで入り込み、これを放置すると、しつこくこびりついて、皮革を痛める原因になります。

 また、最近では、自然の中でのレジャーを楽しむ「山ガール」が増えており、登山で使用した靴を、街でも履く姿が見られます。汚れが付いたまままの靴ではせっかくのファッションも台無しになってしまうので、丁寧なお手入れが大切です。

 アウトドア靴の汚れをスッキリと落とすのにお勧めのクリーナーが、石けんタイプの『レザーソープ』です。付属のスポンジを水で湿らせ、瓶の中のソープを取り、泡立てるようにして革靴の表面をやさしく拭います。泡はなめらかですべりがよく、ホコリや汚れや古い靴クリームなどを包んで浮かび上がらせます。汚れは布で拭き取り、革靴が乾いたら布で磨いて仕上げます。

 このクリーナーには、保湿力の高いホホバオイルが配合されています。このオイルが洗浄中に油分が失われるのを防ぎ、皮革の風合いを保ちます。

 

 クレンジングをした後のオイルレザー皮革には、油分を与えて保革をすることが理想的です。アウトドア靴に多いオイルレザー素材には、専用の『ミンクオイル』を使用することをお勧めします。

 このオイルは、動物性の脂肪を用いているので皮革へのなじみがよく、油分不足による傷みやひび割れ、キレなどを防ぎます。また、見た目にもしっとりとした質感をもたらし、キズを目立たなくさせる効果もあります。

 アウトドアレジャーシーズンの秋に備え、『レザーソープ』で汚れを落とし、『ミンクオイル』で皮革に油分を与え保革することで、あなたの大切な一足を綺麗にお手入れしてはいかがでしょうか。

『レザーソープ』の概要は次の通りです。

レザーソープ

●価 格:840円(消費税込)

●販 路:全国のデパート・靴専門店・量販店

●内容量:50g

●付属品:スポンジ

●特 長:

・なめらかな泡がしっかりと汚れを落とす、石けんタイプのクリーナーです。

・皮革の乾燥を防ぎ、潤いを与える作用があるとされるホホバオイルを配合。クレンジングと同時に保革を行い、風合いをしっとりと保ちます。

・ワークブーツなどの汚れやすい靴のお手入れに適します。また、カバンや革小物の汚れ落としにもお使いいただけます。

●使用法:

・以下の手順で使用して下さい。

①水を軽く含ませたスポンジでソープを取ります。

②泡立てるようにして革製品の表面をやさしく拭きます。

③汚れはすぐに布で拭き取ります。革製品の表面が乾いたら布で磨いて仕上げて下さい。 

●使用上の注意:

・シミや色落ちする革もありますので、目立たない部分で試してからご使用下さい。

・スエード、ヌバックなどの起毛革、エナメル革、素仕上ヌメ革、ヘビ・ワニ革、その他の特殊な革や布製品には使用できません。

・使用後は必ずキャップをして高温・直射日光を避け、小児の手の届かない所に保管して下さい。

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中