北海道新幹線新函館北斗駅から車で15分 きじひき高原 4/23オープン

北斗市

2016/3/31 11:03

北斗市

南北海道地区屈指の観光エリアへようこそ!!

 北海道新幹線新函館北斗駅から車で約15分のところにある「きじひき高原」は、絶景を見渡せるビューポイントや、豊かな自然に囲まれた憩いのスポットとして知られる南北海道で屈指の観光エリアです。

 この「きじひき高原」中腹(標高560㍍)に、雨天時や強風時でもゆっくりと景観を楽しむことができる「きじひき高原パノラマ展望台」は、4月23日にオープンします。

 ここからは、雄大な津軽海峡や壮大に広がる大沼、豊かな表情をのぞかせる駒ヶ岳などの絶景を一望できるほか、大野平野に巨大な弧を描く北海道新幹線の高架橋も見ることができます。4月から6月の間に、雲海が見られることも。

 訪れた観光客からは「風を気にせず、景観を楽しめることができた」「函館山に次ぐ道南地区の景観でとても素晴らしい」など、たくさんのご意見をいただきました。

 北海道へお越しの際は、ぜひ、きじひき高原パノラマ展望台へお越しください。

■開館時間/8:30~20:00

■駐車場 /あり

■トイレ /あり(※多目的トイレあり)

■ご注意 /パノラマ展望台へ続く道路は、午後8時になると封鎖されるため、余裕を持ったご出発等をお奨めいたします。

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

パノラマから北海道新幹線を見てみよう!!

豊かな表情をみせる駒ヶ岳

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中