京都産業大学生が「第6回京の公共人材大賞」で最優秀学生プロジェクト賞と奨励賞をW受賞!

京都産業大学

2018/3/26 16:30

2018年3月26日

京都産業大学生が「第6回京の公共人材大賞」で最優秀学生プロジェクト賞と奨励賞をW受賞!

「京の公共人材」とは、京都府内において、産学公NPOそれぞれのセクターの壁などあらゆるハードルを乗り越え、自ら課題解決のために活躍する人材のことです。地域をつなぐ人、コトをおこす人を「京の公共人材」として表彰するために「京の公共人材大賞」が平成23年度より実施されています。

この度、「第6回京の公共人材大賞」において、京都産業大学の学生が学生プロジェクトの部で、最優秀学生プロジェクト賞を受賞しました。「商店街ライブ実行委員会」と名を冠した学生プロジェクトとして、商店街の店舗やスペースを借り、音楽ライブを企画運営する活動を昨年4月から行っていました。商店街や地域の方との対話の中で商店街ごとの特徴やニーズを把握し、京都市内の3つの商店街において、計7回のライブを開催し、音楽を通じて商店街と人を繋げ、多くのきっかけを作ってきました。

また、最優秀学生プロジェクト賞だけでなく、奨励賞も本学の学生が受賞しました。

「むすびわざグッズ~地域と企業をむすぶ~」というプロジェクトで、学生が提案・企画・開発・販売を企業や大学と連携してキャンパスグッズの制作を行っています。『原材料から製品まで』を達成するため自分たちの農園を使い、商品の原材料となる作物を生産し、京都市静原地域の作物を用いた商品を制作し、それを販売することで原材料の生産地である静原の名を広め、ブランディング化を行うことで静原地域の活性化を図っています。

むすんで、うみだす。  上賀茂・神山 京都産業大学  

■第6回京の公共人材大賞で優秀賞を受賞した学生チームが学長を訪問

https://www.kyoto-su.ac.jp/news/20180312_345_kyonozinzai.html

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

「商店街ライブ実行委員会」の発表

「むすびわざグッズ~地域と企業をむすぶ~」の発表

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中

過去に配信したプレスリリース