「怪フォーラム2019」京都で開催!

岩手県

2018/12/27 14:30

2018/12/28

岩手県

「怪フォーラム2019」京都で開催!

 岩手県、鳥取県、徳島県では、「怪フォーラムin京都」を、2019年1月26日(土)、27日(日)の2日間、京都市の京都国際マンガミュージアムで開催します。

 「怪フォーラム」は、今回で7回目の開催。世界妖怪協会(水木しげる永久会長)が妖怪文化の普及に貢献した地域として認定した「怪遺産」を有する岩手、鳥取、徳島の3県が、地域活性化の推進や観光誘客を図ることを目的として毎年開催しています。今年度は、世界の文化首都・京都を会場として、日本の妖怪文化を世界に発信します。

 今回の開催では、荒俣宏氏(京都国際マンガミュージアム館長、作家)、小松和彦氏(国際日本文化研究センター所長)、京極夏彦氏(小説家)と岩手、鳥取、徳島の3県知事が妖怪文化の魅力を語り尽くす「妖怪大談義」のほか、小松和彦氏、京極夏彦氏、多田克己氏、村上健司氏らによる妖怪トークイベント「お化け大学校特別講座」が行われます。

 また、3県の怪遺産の紹介・展示・実演・物産販売、各県のお振舞いも、2日間実施します。

 さらに、27日(日)には、参加者が妖怪に仮装し二条城までを行進する「節分おばけ仮装百鬼夜行」も実施されますので、ぜひ、ご参加ください。

 なお、「怪フォーラムin京都」への参加には、京都国際マンガミュージアムへの入館料が必要です。

 詳細は、怪フォーラムホームページ(https://www.kwaiforum.com)をご覧ください。

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中