岩手で働き・暮らす魅力が満載の情報誌「いわてダ・ヴィンチ2021」を発行

岩手県

2021/1/20 14:00

2020年1月20日

岩手県

岩手県と雑誌「ダ・ヴィンチ」のコラボ!

岩手の魅力を各ジャンルの著名人が語っています

岩手県は、県内就職やU・Iターン、移住の促進のため、岩手で働き・暮らす魅力を紹介する情報誌「いわてダ・ヴィンチ2021」を1月15日(金)に発行しました。  

「いわてダ・ヴィンチ2021」は、平成30年度の「いわてWalker」、令和元年度の「いわてダ・ヴィンチ」に続く情報誌第3弾として発行したものです。これから就職や進路を考える高校生をはじめとする若者や、岩手にU・Iターンを希望する方に向けて、県内で活躍している方の紹介などを通じて、岩手で働き・暮らす魅力や可能性を発信し、岩手の素晴らしさを知ってもらい、「就職するなら岩手」の意識を高めてもらいたいと考えています。

表紙を飾るのは、お笑いトリオ「四千頭身」のツッコミ担当としてブレイクした、岩手県大船渡市生まれの後藤拓実さんです。また誌面にはプロ野球選手の佐々木朗希さん(陸前高田市出身)や人気声優・浅沼晋太郎さん(盛岡市出身)、乃木坂46のメンバーとして活躍する佐藤璃果さん(一関市出身)など、岩手出身の著名人たちのインタビュー記事が掲載されています。

その他、作家・伊吹有喜さんの小説「雲を紡ぐ」の書き下ろしスピンオフ短編も収録しています。同作は昨年直木賞にノミネートされた話題作で、岩手を舞台とした郷土ゆかりの作品です。岩手出身作家への特別インタビュー企画には、「おらおらでひとりいぐも」で知られる芥川賞作家・若竹千佐子さんや、「伝染るんです。」などの代表作をもつ漫画家・吉田戦車さんも登場します。

さらに一関市出身の女優・モデルの志田友美さんには、銀座にあるアンテナショップ「いわて銀河プラザ」めぐりや、特産品を用いたクッキング企画に挑戦していただきました。その様子を納めた動画は、「岩手県公式動画チャンネル」で公開しています。

「いわてダ・ヴィンチ2021」は、首都圏や県内の書店、コンビニ、通信販売などで購入できます。

この雑誌を通じて、岩手の魅力をぜひ感じてみてください。

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

表紙_いわてダ・ヴィンチ2021

プレスリリース添付動画

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中