バレンタイン予測2019

meiji

2019/1/22 14:30

株式会社 明治(代表取締役社長:松田 克也)は、15歳〜74歳の男女2,000人を対象に、バレンタインに関する意識と実態調査を行い、その結果をもとに、平成最後のバレンタインの傾向を予測しました。

2019年1月22日

株式会社 明治

15~74歳の男女2,000人の声からわかった、今年のバレンタイン動向

バレンタイン予測2019

株式会社 明治(代表取締役社長:松田 克也)は、首都圏・中京圏・近畿圏の15歳〜74歳の男女2,000人を対象に、バレンタインに関する意識と実態調査を行い、その結果をもとに、平成最後のバレンタインの傾向を予測しました。

予測

【その他バレンタインチョコ調査結果】

■「バレンタインチョコ白書 2019」

    ●相手別女性がチョコを渡す時間 ●あげたいチョコともらいたいチョコのギャップ 

     ●平成のバレンタイン意識   ●女性のライフステージと義理チョコ意識

参考情報

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

タイトル

予測

参考情報

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中

過去に配信したプレスリリース