「いわて HAPPY SAKE MAGIC」オンライン日本酒ペアリングイベント開催のお知らせ

岩手県

2020/9/26 12:00

2020年9月26日

岩手県

いわて HAPPY SAKE MAGIC

日本酒ソムリエ・千葉麻里絵氏をゲストに迎えた

オンラインの日本酒ペアリングイベントです!

~参加チケットを本日正午から販売します~

岩手県は、岩手県青年醸友会と共に、本県出身の著名な日本酒ソムリエ・千葉麻里絵氏をゲストに迎え、岩手の日本酒の魅力をPRするオンラインイベント「いわて HAPPY SAKE MAGIC」を開催します。

また、イベントの参加チケットを本日9月26日(土)の正午から発売しました。数量限定ですので、お早めにお買い求めください。

【イベント開催予定日等】                                    

<日時>

令和2年10月30日(金)

第1部 午後7時~午後8時 

第2部 午後8時15分~午後9時15分

<イベント名>

「目からウロコがポロポロ落ちる千葉麻里絵の酒ペアリングの世界」

※ZOOMウェビナーを活用したオンラインイベントです。

※配信URLは、チケットご購入後に連絡します。

【チケットの内容と価格】

・千葉麻里絵氏が商品構成を監修した岩手の日本酒(各8種類/限定ボトル・限定パッケージ)と岩手の食材(各2種類)の特別セットをイベント開催日までに送付します。

・特別セットには、千葉氏が考案した、岩手の食材を活用したペアリングレシピを同封。当日、自宅で調理してイベントに御参加ください。

<第1部チケット:いわて HAPPY BOX(発売数100枚)> 

○日本酒(以下の8銘柄を各100ml)

 ①磐乃井、②廣喜、③鷲の尾、④浜千鳥、⑤南部美人、⑥月の輪、⑦龍泉八重桜、⑧あさ開

○食材(以下の食材を各1個)

 ほおずきんちゃんジャム、岩手県産原木しいたけと三陸産オキアミのアヒージョ

<第2部チケット:いわて MAGIC BOX(発売数100枚)>

○日本酒(以下の8銘柄を各100ml)

 ①菊の司、②関山、③岩手誉、④千両男山、⑤吾妻嶺、⑥福来、⑦喜久盛、⑧酔仙

○食材(以下の食材を各1個)

 釜石中村家うにホタテマヨネーズ風味、エゴマスタード

<チケット価格>

 第1部、第2部いずれも12,000円

 ※送料別(沖縄県以外一律1,000円、沖縄県2,500円)

 ※離島の場合、別途送料を連絡します。

<注意事項>

・日本酒の各銘柄の製品詳細は、届いてからのお楽しみのシークレットボックスになります。

・ZOOMの配信URLは第1部、第2部共通です。チケットのどちらか一方を購入いただくと、第1部・第2部共に視聴可能です。 

【参加チケット販売日】

令和2年9月26日(土)正午~10月16日(金)

※予定数に達した時点で販売を終了します。

【チケット先着購入特典】                                     

チケット購入者には、先着100名で、フィンランドのプロダクトデザイナー・Harri Koskinen氏がデザインを手がけ、滝沢市の磁器工房「陶來」が製作した、おしゃれなぐい飲みをプレゼントします!

【イベント詳細】                                         

イベント詳細・チケット販売については、ホームページ「いわて HAPPY SAKE MAGIC」をご確認ください。

http://www2.pref.iwate.jp/~hp0406_1/

【日本酒ソムリエ・千葉麻里絵氏について】

岩手県出身。各地の酒蔵に通い、酒類総合研究所で専門知識を身に着け、「日本酒と人は宝物」をコンセプトに、2015年、東京都港区恵比寿に「GEM by moto」をオープン。

料理と日本酒を科学的な根拠に基づき成分分析から捉え直し、日本酒をそのまま楽しむだけではなく、料理に合わせることで味わいを完成させる「酒ペアリング」を考案。

幅広いジャンルの飲食店とのコラボレーションを通して活躍の場を広げている。

著書に『日本酒に恋して』(主婦と生活社)、共著に『最先端の日本酒ペアリング』(旭屋出版)がある。

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

イベントイメージ

「いわて happy box」イメージ

「いわて magic box」イメージ

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中