よりグリーンな生産形態をめざして:グリーンパンチング

パンチングメタル生産事業所の購入電力量に対する自社太陽光発電設備売電量のカバー率向上の取組みを開始

松陽産業

2022/6/17 03:00

松陽産業株式会社 https://www.shoyo-sangyo.co.jp/

概要

パンチングメタル最大手の松陽産業(本社:大阪市、代表取締役:竹内和彦)は、パンチングメタルの製造にかかわるグリーン度を上げるための指標として、新たに自社基準となる「グリーンパンチング指数」を設定いたしました。

これは、岡山県新見市と群馬県太田市にある生産系の2事業所において購入した電力量を、自社太陽光発電設備で売電した電力量でカバーした比率として表したものです。

両事業所での通年での売電実績が出ている2020年度と2021年度において、それぞれ年間平均として80%以上となっておりますが、今後はさらなる省電力化やグリーン電力証書の活用検討などを含む再生可能エネルギーに関する取り組みを進めることで、平均値を100%に近づけてゆくべく行動してまいります。

詳細

パンチングメタル最大手の松陽産業株式会社は、「製造拠点における電力使用量」に対する「太陽光発電設備での売電量」の比率を自社のグリーン度を表現するための指標として設定し、さらなる取り組みをめざすことといたしました。

具体的には、岡山県新見市と群馬県太田市にある生産系の2事業所単独と両事業所合計値でのグリーンパンチング指数を算出し、その数値をモニタ・向上してゆく活動です。

 

グリーンパンチング指数の定義と実績数値概要=

・“グリーンパンチング指数”: 当社によるオリジナル表現 ※「グリーンパンチング」は商標登録済み

定義: 生産系事業所での「発電量(売電量)」÷「購入電力使用量」

両事業所年間合計での指数: 2020年度 85.4%、2021年度 80.3% (単月35.3%~144.6%)

岡山事業所の年平均: 2020年度 89.8%、2021年度 81.7% (単月 32.2%~154.8%)

群馬事業所の年平均: 2020年度 74.4%、2021年度 76.5% (単月 40.8%~124.2%)

(参考情報) 岡山事業所発電能力: 1.062 MW(1,062 kW)、群馬事業所発電能力:379.5 kW

 

数値的には既に高い範囲にあるとの認識ではありますが、さらなる向上が可能との理解の下、今後も100%をめざす意識を持って各種の取り組みを進めてゆく所存です。今回の動きを一過性のものとしないことを念頭に商標登録も行い、継続的な活動として位置づけてゆく考えです。

弊社代表取締役の竹内和彦は、「これまでも環境視点で省エネルギーや有害物質削減の取り組みとして水銀灯や蛍光灯のLED化、バッテリーフォークリフト導入などを行い、さらには、岡山事業所の太陽光発電設備導入以来の同敷地内での“羊社員”による除草も含め、各種の対応を進めてきた。しかしながら、ESGやSDGsという流れを鑑みつつグリーンという観点で考えると、弊社における取り組みはまだまだ初歩的な段階にあると認識している。お取引先の皆様にも喜んでいただけるレベルになるべく、引き続き継続的に、かつ、多面的にこの課題に取り組んでゆきたい。」と申しております。

 

グラフ1.グリーンパンチング指数(合計値)

 

グラフ2.グリーンパンチング指数(各事業所)

写真1.岡山事業所太陽光発電設備写真2.岡山事業所全体

写真3.群馬事業所太陽光発電設備写真4.群馬事業所全体写真5.岡山事業所“羊社員”

 <本ニュースリリースに関するお問い合わせ先> 松陽産業株式会社 コーポレート統括室

お問い合わせフォーム(松陽産業コーポレートサイト): https://www.shoyo-sangyo.co.jp/contact

参考情報

松陽産業株式会社https://www.shoyo-sangyo.co.jp

1967年設立。金属を主体とした素材にプレス金型で孔あけ加工するパンチングメタルメーカーでの日本最大手※で、第54期(2020年8月~2021年7月)の売上は3,858百万円。本社(大阪市中央区;関西営業所含む)、千葉事業所(千葉県船橋市;関東営業所含む)、岡山事業所(岡山県新見市;岡山工場含む)、群馬事業所(群馬県太田市;群馬工場含む)の合計4拠点。パンチングメタルを用いた産業用の遮音・吸音パネル、交通機関用部材や部品、各種フィルターや意匠性の高い建築用のパネル・エンボス材などを製造販売。国内の国際空港や、大型ドーム、大型駅構造(天井部)、商業ビル壁面にもデザインや吸音特性を有する商品が採用されている。

※ 株式会社帝国データバンク調べ(2021/07/21時点)「パンチング加工を行っている企業の最新期売上高」

パンチングメタル

パンチングメタルとは、金属を主体とした素材をプレス金型で孔あけ加工したもので、鉄やステンレス、アルミなど幅広い素材に開孔することが可能。金属の持つ特徴はそのままで、軽量化、遮音・吸音、遮光・採光、通気・通風、装飾・デザイン、濾過・拡散、熱伝導・放射などの効果が得られる。

(誰でもわかるパンチングメタル⇒ https://www.shoyo-sangyo.co.jp/guide_punching_metal

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

グラフ1.グリーンパンチング指数(合計値)

グラフ2.グリーンパンチング指数(各事業所)

写真1.岡山事業所太陽光発電設備

写真2.岡山事業所全体

写真3.群馬事業所太陽光発電設備

写真4.群馬事業所全体

写真5.岡山事業所“羊社員”

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中