ニコラ・マイヨッキ写真展 12月18日(月)~ 堂島リバーフォーラム 4Fギャラリースペースにて開催

今世紀を代表する写真家の一人とされるアーヴィング・ペンのもとでファースト・アシスタントとして、語りつくせないほどの経験を積み、技術とセンスを磨いたニコラ・マイヨッキ。日本初開催となるニコラ・マイヨッキ写真展が大阪・堂島リバーフォーラムにて12月18日(月)~27日(水)まで開催。

堂島リバーフォーラム

ニコラ・マイヨッキ写真展

RB&W(in motion)

12月18日(月) - 27日(水)

今世紀を代表する写真家の一人とされるアーヴィング・ペンのもとでファースト・アシスタントとして、語りつくせないほどの経験を積み、技術とセンスを磨いたニコラ・マイヨッキ。日本初開催となるニコラ・マイヨッキ写真展が大阪・堂島リバーフォーラムにて12月18日(月)~27日(水)まで開催。

開催概要

展覧会名:ニコラ・マイヨッキ写真展 RB&W(in motion)

展示会期:2017年12月18日(月) ~  2017年12月27日(水)

  会場:堂島リバーフォーラム 4Fギャラリースペース(大阪市福島区福島1-1-17)

開館時間:11:00-18:00(入館17:30まで)(金・土曜日は20:00まで)

 入場料:一般500円 、大学生 300円、高校生以下 無料

特設サイト:http://nicola-majocchi.dojimariver.com/

 

主催・企画制作:堂島リバーフォーラム 

   特別協賛:大和ハウス工業株式会社

     協賛:株式会社ECC/アシックスジャパン株式会社(アシックスタイガー)

        Magis Japan株式会社/株式会社りそな銀行

     後援:大阪府/大阪市/大阪商工会議所/一般社団法人 関西経済同友会

        公益財団法人 関西・大阪21世紀協会/朝日放送株式会社

     協力:株式会社ナイルスコミュニケーションズ/PAVONE

アーティスト紹介

1961年、イタリアンアルプスにある小さな街、ボルミオ生まれ。

膝の手術が3回に、骨折が15ヶ所に達したことでダウンヒルのプロスキーヤーとしてのキャリアを19歳で断念。スキーと同じくらい好きだった写真への道を選ぶ。

1987年サンタバーバラのブルックス・インスティテュートで学位取得後ニューヨークのアーヴィング・ペンのファーストアシスタントに。今世紀を代表する写真家の一人とされるペンのもとで語りつくせないほどの経験を積み、技術とセンスを磨いた。光とともに瞬間を捉える、躍動感と高級感を兼ね備えたエネルギッシュな作風は各国で評価され、L.A、ニューヨーク、イタリアを往復しながら世界的有力ブランドの広告撮影や著名な媒体で活躍している。

Nicola Majocchi / ニコラ・マイヨッキ

Photographer 写真家

ニコラ

主なクライアント / Clients

Advertising, Levis, Versace, Brooks Brothers, Nike, Reebok, Champion, Footloker, Arena, Sony, Nokia, Boeing,New York City Baler Group,among many others.

Editorial; L’Uomo Vogue, Vogue Gioielo, Elle, Glamour,Cosmopolitan Self, Shape among many others.

作品紹介

作品1

New York City Ballet dancers with model, Italian VANITY FAIR editorial, 2007   

Principal Dancer Maria Kowroski for the NEW YORK CITY BALLET advertising campaign, 2001   

Editorial for SHAPE, 2004  

Volleyball Olympic Medal Kevin Ces for ARENA advertising, 2004

Editorial for ANNA, 1999

Editorial for GRAZIA, 1999

関連イベント

 開催名:DOJIMA RIVER AWARDS 2017 –NUDE-

展示会期:2017年12月18日(月) ~   2017年12月27日(水)

  会場:堂島リバーフォーラム 1F HALL(大阪市福島区福島1-1-17)

開館時間:11:00-18:00(入館17:30まで)(金・土曜日は20:00まで)

 入場料:一般500円 、大学生 300円、高校生以下 無料

お問合せ

堂島リバーフォーラム

大阪市福島区福島1-1-17

TEL:06-6341-0115 FAX:06-6341-0117

本展に関するお問い合わせ  広報に関するお問い合わせ

担当:平瀬、兼松      担当:小林、兼松

dra2017@dojimariver.com

http://nicola-majocchi.dojimariver.com/

アクセス

堂島リバーフォーラム

大阪府大阪市福島区福島1-1-17

JR環状線 福島駅出口から徒歩約8分(約600m)

JR東西線 新福島駅2番出口から徒歩約5分(約500m)

阪神福島駅3番出口から徒歩約5分(約400m)

京阪中之島駅6番出口から徒歩約5分(約300m)

四つ橋線 肥後橋駅4番出口から徒歩約11分(約900m)

JR大阪駅桜橋口から徒歩約16分(約1.3㎞)大阪駅(環状線内回り)→環状線「福島」駅 約2分

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

ニコラ

ロゴ

作品1

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中