~ 年間を通じて活躍するインソール ~ ブーツやスニーカーの スタイルアップやサイズ調整ができるアイテム

コロンブス

2018/10/31 11:00

2018年10月31日

株式会社コロンブス

~ 年間を通じて活躍するインソール ~

ブーツやスニーカーの

スタイルアップやサイズ調整ができるアイテム

カカトの高さを上げる厚みのある中敷き

『スタイルソリューション カカトフィット&アップ』

靴のフィット感と快適性を向上させる中敷き

『フットソリューション サイズフィッターインソール厚盛りタイプ 女性用』

 靴クリームと靴用品メーカーの株式会社 コロンブス(本社:東京都台東区、社長:服部暁人)は、ブーツやスニーカーのスタイルアップや快適性向上に役立つ中敷きをご提供しています。

 『スタイルソリューション カカトフィット&アップ』は、カカトの位置を上げる厚みのあるインソールで、バランスのよいスタイリングを生み出します。『フットソリューション サイズフィッターインソール厚盛りタイプ 女性用』は、大きめの靴のサイズ調整に役立つ商品で、フィット感を高めることで歩行時の快適さを向上させます。

 いずれの商品も、冬季に履くブーツだけでなくスニーカーにも使用でき、年間を通じて役立つアイテムとしてご好評をいただいています。

左から: 『フットソリューション サイズフィッターインソール厚盛りタイプ女性用』、

『スタイルソリューション カカトフィット&アップ(女性用フリーサイズ)』、

『スタイルソリューション カカトフィット&アップ(男性用フリーサイズ)』

 履き心地が楽で、かつおしゃれが楽しめる靴として、幅広い人気を得ているのが、カカトの低い「ブーツ」と「スニーカー」です。

 この2つの靴は、カカトが低いために、バランスのよいスタイルを作りにくいことが難点です。また、靴型がゆるめに作られている場合はフィット感が得られず、履いているうちに足が疲れやすくなる場合もあります。

 そこで、スタイルアップと快適性向上のために、ご活用いただきたいのがインソールです。

 『スタイルソリューション カカトフィット&アップ』は、カカト部分が通常のインソールよりも厚みがあり、女性用で2.5cmと3.5cm、4.5cmの3種類、男性用で2.5cm、3.5cmの2種類の展開で、男性、女性問わず人気のある商品です。お好みの厚さを選び、靴の中のカカト部分に両面テープで貼り付けることで、履いた時のカカトの高さをアップします。“インヒールタイプ”の靴のような効果をもたらすので、膝の位置が自然と上がって目線も高くなり、スタイルのバランスを取りやすくなります。

 この商品は、スタイルアップ効果だけでなく、履き心地にも配慮しており、ソフトな感触の低反発クッションを素材に使用。柔らかなクッションが歩行時の衝撃を和らげるので、ヒールが高くなっても足に負担がかかりにくい仕様になっています。

 『フットソリューション サイズフィッターインソール 厚盛りタイプ 女性用』は、サイズ調整にご使用いただくインソールで、厚みのあるパッドや土踏まずの形に沿った立体形状のクッションが足裏を包み、ゆるみのある靴のフィット感を向上させます。

 このほか、足裏の各パーツに対応して、疲れを予防する工夫を行っており、厚みのあるパッドが負担のかかる足裏アーチの上部にかかる衝撃を緩衝します。土踏まずに合わせた立体的な厚盛りの「立体アーチクッション」が、足裏を走る3つのアーチを理想的に保持してフィット感を高め歩きやすくします。

 さらに、前ズレを防止するためのパッドも配置。カカトをカップ型の形状にすることで足をしっかりホールドし、正しい姿勢で歩けるようサポートします。

 また、表面をドライに保ち、通気性に配慮した構造にすることで、ムレやすいヒールやブーツ、スニーカーの中を快適に保ちます。

 これからの季節に限らず、年間を通じて活躍するこの2つのインソールを使って、お手持ちの靴を調整してみてはいかがでしょうか。

 『スタイルソリューション カカトフィット&アップ』と『フットソリューション サイズフィッターインソール 厚盛りタイプ 女性用』の概要は、次の通りです。 

『スタイルソリューション カカトフィット&アップ』

『フットソリューション サイズフィッターインソール 厚盛りタイプ 女性用』の概要

スタイルソリューション カカトフィット&アップ

●価格: 女性用フリーサイズ 

 2.5cm : 1,000円(税抜き価格)

 3.5cm : 1,200円(税抜き価格)

 4.5cm : 1,300円(税抜き価格)

 男性用フリーサイズ

 2.5cm : 1,200円(税抜き価格)

 3.5cm : 1,400円(税抜き価格)

●販路: 全国の百貨店、靴専門店、量販店

●素材と特長:

・低反発クッションがカカトをやさしく包み込むようにフィットし、カカトを無理なく持ち上げるインソールです。

・ひざ位置を上げることにより、靴を履いたときにバランスのとれたスタイリングが得られ、美脚効果や脚長効果をもたらします。

・低反発クッションが、疲れにくく心地よい歩行をサポートします。

・ポリエステル繊維、ウレタンスポンジ、ラテックス(合成ゴム)、EVAの4層構造です。

・モノトーンカラーで、靴の中で目立ちにくい配色になっています。

●使用法:

・付属の両面テープを本体裏面に貼り、靴のカカト部分に固定して使用してください。

●使用上の注意:

・布地や表面に凹凸がある素材には粘着しない場合がありますので、ご使用になれません。

・4㎝以内のヒールにご使用ください。

※女性用フリーサイズ(厚さ4.5cm)は、3cm以内のヒールにご使用ください。

・履き口が浅い靴や、カカトに深さがない靴にはご使用になれません。

・大きさに少しゆとりのある靴にご使用ください。

・足に痛みを感じたら、すぐに使用を中止してください。

・本品は治療用ではありません。血行障害・糖尿病の方、足裏に傷・湿疹・腫れ物などのある方は、医師に相談の上ご使用ください。

・直射日光は避け、なるべく湿度の少ない乳幼児の手の届かない場所に、本品パッケージに入れて保管してください。 

フットソリューション サイズフィッターインソール 厚盛りタイプ 女性用

●価 格: 1,200円(税抜き価格)                       

●販 路: 全国のデパート・靴専門店・量販店

●サイズ: Sサイズ:22.0~23.0cm、Mサイズ:23.0~24.0cm、Lサイズ:24.0~25.0cm

●特 長:

・厚く盛ったボリュームクッションが、土ふまずのアーチにピタッとフィットする女性用のインソールです。

・足裏に負担がかかりやすい、パンプスやブーツなどのヒールのある靴にお勧めです。

・大きめの靴のサイズ調整にご使用いただけます。また、抗菌加工で靴の中を快適に保つことができます。

・快適に歩くための6つの機能を併せ持ちます。

1. 足裏アーチ上部の衝撃を緩和する〈強化構造〉

インソールの表面と裏側に厚みを持たせたパッドが、負担がかかりやすい足裏のアーチ上部の衝撃を緩和します。

2. 足裏アーチをフィットさせる〈立体アーチクッション〉

土踏まずに合わせた立体的な厚盛りクッションが、足裏を走る3つのアーチを理想的に保持することで、疲れを緩和します。

3. 足が前にズレるのを防止する〈前ズレ防止形状〉

すべり止めパッドが、靴の中で足が前にズレるのを防ぎます。 

4. カカトに伝わる衝撃を緩和する〈衝撃吸収構造〉

歩行時、カカトにかかる体重や衝撃を和らげ、痛みを緩和します。

5. 正しいポジションをキープする〈カップ型形状〉

カカト部分のカップ型形状が靴の中で不安定になりがちな足をしっかり安定させるので正しい姿勢で歩くことができます。

6. 2層構造によるドライ&エアー効果

足裏に触れる第1層は、ポリエステルカノコの優れた通気性が、汗を素早く下層に通し、インソール表面を常にドライな状態に保ちます。

第2層は、通気性のよい連続気泡ポリウレタンを用い、上層からの汗を素早く拡散してムレを防ぎます。

●使用法

・靴にあったサイズをお選びください。カットの際に必要なサイズチャートは台紙の内側に印刷されています。

・サイズチャートは標準的なサイズ・カタチになっています。靴によってサイズ・カタチが異なりますので、以下のカット方法をお勧めします。

1. 始めは長さ、横幅ともに(使用する靴のサイズより)大き目にカットしてください。

2. サイズ・カタチを確認しながら少しずつカットして調整してください。

●使用上の注意:

・白や淡色系のストッキングなどを履いた時に、本体の黒色が汗などの影響でストッキングにつく場合があります。

・インソールは標準的な形に作られていますが、靴によっては横幅が合わない場合があります。

・本品は折り曲げないで下さい。

・直射日光は避け、なるべく湿度の少ない乳幼児の手の届かない場所に本品パッケージに入れて保管して下さい。

・足に痛みを感じたら、すぐに使用を中止してください。

・洗濯はできません。

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中

過去に配信したプレスリリース