株式会社オフテクスが神戸赤十字病院にポビドンヨードを用いた手指除菌剤「ハンドクレンサイド」を寄付

オフテクス

2020/5/8 16:00

令和2年5月8日

株式会社オフテクス

 株式会社オフテクス(本社所在地:神戸市中央区、代表取締役:米田 穣、以下「オフテクス」)は、ポビドンヨードを用いた手指除菌剤「ハンドクレンサイド」500本を神戸赤十字病院(所在地:神戸市中央区)に寄付いたしました。

 

神戸赤十字病院 山下晴央院長(写真中央)

 

 日本赤十字社兵庫県支部が設置する神戸赤十字病院は、急性期総合病院として神戸市で医療の中枢を担う病院です。同病院において新型コロナウイルスの院内感染が発生した事態を受け、神戸市に本社を置く企業として地域医療に貢献するべく、手指除菌剤の寄付を決定いたしました。

 

 オフテクスはコンタクトレンズケア用品や一般用点眼薬を製造開発するメーカーであり、高い抗菌スペクトルと人体への安全性を併せ持つポビドンヨードを主成分としたコンタクトレンズ用消毒・除菌剤を、国内自社工場で製造しています。MERSウイルス、SARSウイルスを含む広範なウイルスに対して殺ウイルス効果を持つことが実証されているポビドンヨード手指除菌剤を市場へ供給することで、世界的に供給不足となっているアルコール系以外の製品へ選択の幅を広げることも、同社の社会的使命ととらえています。

 

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中