「かしいかえんシルバニアガーデン」閉園までの感謝企画!

~3つのプロジェクトで最後まで笑顔の花を咲かせ続けます~

西鉄

2021/7/29 15:00

2021年7月29日

西日本鉄道株式会社

 

西日本鉄道㈱が運営する「かしいかえんシルバニアガーデン」(園長 橋本 典明:以下、かしいかえん)は、2021年12月30日の閉園に向け、これまで多くの方に愛された遊園地としてお客さま、地域の方々など、すべての方々への「感謝の気持ち」を込めて、さまざまな企画を実施いたします。

 

感謝企画の実施にあたり、“閉園日までたくさんの「楽しかった」の笑顔を咲かせるお手伝いをしたい”という想いを込めて「笑顔の花を咲かせましょ」というテーマを設定しました。本テーマのもと、以下の3つのプロジェクトを軸に具体的な取り組みを展開してまいります。

     ・ 夢を咲かせようプロジェクト ~夢が叶う遊園地~

     ・ なつかしいかえんプロジェクト ~みんなの思い出集め~

     ・ かしいかエンドレスプロジェクト ~かしいかえんの想い継承~

 

既に発表しました「夢を咲かせようプロジェクト」では、お客さまや地域団体、学校などから「大テントステージでダンスを披露したい」や「シルバニアガーデンで働きたい」など、かしいかえんで叶えたい様々な夢をご応募いただいております。また、2017年のリニューアル時に「フラワーガーデン」をプロデュースしていただいた庭園デザイナーの石原和幸氏より「かしいかえんの象徴であるチューリップを満開にして閉園を迎えたい」という夢をご応募いただきました。夏にチューリップを冷温処理する「アイスチューリップ」という手法を用いることで冬に咲かせることができ、夢の実現に向けて当園も協力してまいります。このほかにも、いただいた多くの夢を実現させたいと考えております。

 

「なつかしいかえんプロジェクト」では、”思い出の写真をもとに、様々な世代の方々にかしいかえんを懐かしむとともに、新たな思い出を創っていただきたい”という想いのもと、以下の企画を実施いたします。

 ①「思い出写真投稿キャンペーン」

 お客さまによる写真投稿企画で、Instagramに「#なつかしいかえん」を付けて投稿することで特設サ  イトに掲載されます。多くの方々に投稿していただき、来園者の思い出でいっぱいのサイトにしたいと考えております。

②「なつかしいかえん写真展示イベント」

    当社所有の過去の遊具やチラシなどの写真を園内各所に展示します。当時をご存じの方は懐かしんでいただき、そうでない方は時代の変遷などを楽しんでいただきたいと思っております。

 

「かしいかエンドレスプロジェクト」では、”閉園後もかしいかえんの思い出をいつまでも心のそばにとどめていただきたい”という想いのもと、お客さまにかしいかえんの花の種子や挿し木などのプレゼントや、ご協力いただける市内の学校や高齢者向け施設へ低木の継承を検討しております。具体的な内容が決まり次第、発表させていただきます。

 

今後も様々な企画を計画し、お客さま、地域の方々、従業員すべての方々にとってスマイルエンディングとなるよう、閉園まで盛り上げてまいります。

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中