「キリン一番搾り生ビール」新TVCM企画“ビール、飲みませんか”シリーズ第1弾 2月17日(木)より開始!

第1弾は、世代の看板を背負ってきた”松坂大輔さん×斎藤佑樹さん”が念願の初・ビール対談。

キリンビール

2022/2/17 00:00

2022年2月17日

キリンビール株式会社

~やっぱりビールはおいしい、うれしい。キリン一番搾り~

人は人とビールのよろこびでつながる。

新TVCM企画“ビール、飲みませんか”シリーズ、始まる。

 

<第一弾:2月17日(木)から全国で放映予定>

松坂大輔さん×斎藤佑樹さんが念願の初・ビール対談。

「お互い想い合ってたね。一緒にビール飲めてよかった。」

ともに世代の看板を背負ってきた2人が「一番搾り」を飲みながら語り合う。

おいしいビールを介して出会えたよろこびに、思わずあふれる幸せいっぱいの笑顔!

さらに3/3公開の第二弾にはあの2人組が登場!

その後もシリーズ企画として続々と展開予定。

 

 

 キリンビール株式会社(社長:堀口英樹)は、1990年の発売以降“一番搾り麦汁”だけを使用したこだわりの「一番搾り製法」でおいしさを追求し、好評をいただいている「キリン一番搾り生ビール(以下、一番搾り)」のブランドパーパス「やっぱりビールはおいしい、うれしい。」をより多くのお客様に広めるための新TVCM企画『“ビール、飲みませんか”シリーズ』を開始いたします。その第一弾として「ビール、飲みませんか 松坂大輔×斎藤佑樹」篇(60秒)を2月17日(木)から全国で放映します。

 また同日より、CM撮影時のメイキング動画と、CM撮影終了後に収録した松坂さんと斎藤さんへのインタビュー動画を、キリンビール公式YouTubeチャンネルで公開します。

 

「ビール、飲みませんか 松坂大輔×斎藤佑樹」篇より

 

 本TVCMは、“ビール、飲みませんか”をテーマに、著名人同士がそれぞれの関係性の中で、ビールのよろこびでつながっていく姿を描くシリーズ企画の第一弾。ともに昨年プロ野球選手を引退し、互いに世代の看板を背負ってきた松坂大輔さんと斎藤佑樹さんのお2人が、「一番搾り」を飲みながら語り合うドキュメンタリー動画です。

 「いつか一緒に飲んでみたかった」という2人が、初めて一緒にビールを飲みながら語り合う、“いままでと、これからのはなし”。込み上げてくる2人のうれしそうな笑顔。グラスに注がれた「一番搾り」で乾杯し、おいしいビールでつながるよろこびを実感した瞬間に見せる、松坂さんと斎藤さんの幸せいっぱいな表情にぜひご注目ください。

 さらに3月3日(木)より公開のシリーズ企画第二弾には、あの2人組が登場します。その後もシリーズ企画として続々と展開予定なので、ご期待ください。

 

WEB動画概要

タイトル    :「ビール、飲みませんか 松坂大輔×斎藤佑樹」篇(60秒)

動画公開URL  :https://youtu.be/KcnR-eea4uc

放映開始日   :2022年2月17日(木)

出演者     :松坂大輔、斎藤佑樹

放映地域    :全国

インタビュー動画:https://youtu.be/0IXPlisYdM0

メイキング動画 :https://youtu.be/Zmawcn1moO0

 

ストーリーと見どころ

 「松坂さんはすごく尊敬していた憧れの存在で、一度会ってみたかった」という斎藤佑樹さんと、「互いに特殊な環境の中で野球をしてきた仲間・後輩として、斎藤さんをいつも応援してきた」という松坂大輔さん。そんな「いつか一緒に飲んでみたかった」という2人が、初めて一緒にビールを飲みながら語り合う対談がついに実現しました。

 舞台はとある居酒屋。少し先にお店に入り、緊張した面持ちで座敷に腰掛けている斎藤さん。そこへ、憧れの先輩・松坂さんがやってきます。「こんにちは!」「お久しぶりです。」以前一度だけ会ったことがあるという2人はどこか緊張気味。でもすぐに打ち解け、そのままビールを注文。待っている間に落ち着いた会話が始まります。

 そしてお待ちかね、グラスに注がれたおいしそうな「一番搾り」がお2人のもとに。「いや~おいしそう。」と見つめる斎藤さん。「お互い、お疲れ様でした。」という松坂さんの合図とともに、2人で乾杯!持ち上げたグラスをゆっくり傾けながら、静かに「一番搾り」を飲んだ松坂さんと斎藤さんは、そのおいしさに思わず笑顔に。会いたかった人と一緒にビールを飲み、よろこびを共有できる幸せを実感できたことに、しあわせが溢れます。

 そこから2人は、お互いに目を輝かせながら、ここぞとばかりに弾むような会話を展開。今までのこと、現在のこと、引退してこれからの夢だったり、お互いに相手に対して思うことだったり、ビールを飲んで初めて思うことだったり、2人が共有してきた想い、だったり。「お互い、想い合ってたね。」ということに気付き、笑い合うシーンは特に象徴的でした。

「一番搾り」をおいしそうに飲みながら、時に笑ったり、時に真剣な眼差しで、お話を楽しむ2人。あっという間に時は流れ、最後は「これからも、この関係性を続けていって頂けますか?」「いいね、また一緒にビール飲み行きたいね。」と再び飲みにいく約束をして締めくくりました。

人と人がビールのよろこびでつながる。会いたかった人と会えるよろこびが、そこにある。

ビールのおいしさがもたらす素敵な魅力が詰まったムービーになりました。ぜひご覧ください。

 

ストーリーボード

 

 

 


 

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

「ビール、飲みませんか 松坂大輔×斎藤佑樹」篇より

ストーリーボード①

ストーリーボード②

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中

    過去に配信したプレスリリース