業界に激震!新しい運搬のカタチ トラックシェアリング運搬サービス 開始!

トラックのシェアで引っ越し難民解消に貢献する「シェアトラ® 」4月11日(月)より受付開始します

ハーツ

2022/4/4 15:22

業界に激震!新しい運搬のカタチ トラックシェアリング運搬サービス !

引っ越し難民解消サービス!「シェアトラ® 」開始!

 

運転手付きレンタルトラックサービス「レントラ便」を手がける株式会社ハーツ(本社東京都品川区)は、引っ越し難民対策として1台のトラックを複数の利用者でシェアする引っ越し「シェアトラ」引越しサービスを 2022411日から受付開始いたします。東京23区限定でスタート!業界初の個人でも法人でも利用できるシェアトラック運搬サービスです。すべてのトラックは新型コロナ感染症対策済で安心です

 

背景

近年、インターネットを通じて、サービスや音楽、物や場所などを共有する経済の形、「シェアリング・エコノミー」が益々成長しています。自動車配車サービスの「Uber」や宿泊施設貸し出しの「Airbnb」は有名ですが、日本国内でも次々に新しいサービスが誕生しています。そのような中、個人でも利用できる運送シェアリングサービスはありませんでした。株式会社ハーツは、業界初のドライバー付きレンタルトラック「レントラ便」や、団体旅行客の手荷物を当日配送する「東京ポーターサービス」の成功経験を活かし、業界初のシェアリングエコノミー運送サービスの提供開始させていただきます。

 

「シェアトラ!」とは    商標登録証 39類 登録第6283000 

1台の2tトラックを複数の利用者でシェア(積み合わせ)することにより、安価な価格を実現した、シンプル、便利、安さを兼ね備えた、最新の当日運搬サービスです。引っ越し難民対策としても有効な手段と考えます。専用ボックス単位(1本税込9,980円)のお支払いで、荷物量に合わせ専用ボックス1本から最大5本までご利用いただけます。※専用ボックス渡しのサービスで、利用者は個人・法人を問いません。事前に予約し、指定日に引取り、当日配送するセルフ運搬サービスです。当面は東京23区限定のサービスとなりますが、今後、順次エリアを拡大する予定です。支払いは現金、各種カード、キャッシュレス対応。詳細は下部に記載の公式ウェブサイトをご参照ください。新型コロナ感染症対策として、トラック内でご利用者様同士のお荷物が直接触れ合わないよう、専用ボックスには専用カバーを使用いたします(カバーはアルコール消毒済み)。

 

専用ボックス渡しとは  ※専用ボックスにはキャスターがついています。

専用ボックスで受け渡しを行う独自の配送サービスにより安価を実現しました。ドライバーは専用ボックスを目的地まで配送いたしますが、専用ボックスへ荷物を入れる作業および専用ボックスからの荷出し作業はお客様に行っていただきます。また、建物の入口(1F)から建物の入口(1F)までの運搬サービスとなります(各お部屋や会場までの運搬はできません)。   

 

1台のトラックをみんなでシェア!「シェアトラ!」URL  https://s-truck.jp/

 

豊富なオプション

専用ボックスへの荷積み、荷降ろしを手伝うオプションや、法人様や店舗様等には23区外配送、開梱、組立、廃材引取りもオプションで承ります。運搬物や利用頻度、距離などから法人様や店舗様に最適なカスタムプランをご提案いたします。また個人のお客様でも定期的にご利用いただいた場合の割引を用意いたします。

 

●専用ボックス渡しではなく、お部屋(指定場所)までの運搬をご希望の方は、弊社のサービス「レントラ便」をご利用ください。

 

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

シェアトラ

シェアトライラスト

IMG_0817

IMG_0812

IMG_0823

IMG_0813

  • ジャンル
    運輸・交通
  • エリア
    東京都
  • キーワード
    シェアリングエコノミーサービス、トラックシェアリングエコノミーサービス、カゴ台車運搬、シェアトラ
このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中